バゲット散歩

実食!銀座のおすすめバゲット5選【東京バゲット散歩②】

銀座~日比谷周辺のおすすめバゲットをご紹介!

美味しいバゲットを探しながら街歩きを楽しむ「東京バゲット散歩」。

第2弾は銀座駅~日比谷駅にかけて!

街歩きをしながら見つけた、おすすめのバゲットを5つご紹介します。

バゲット×銀座 お散歩コース

まずは、今回のお散歩コースをご紹介します。

詳しい場所(Google Map)は記事の最後に載せているので、そちらも参考にしてください。

GINZASIX内のSIGNIFIANT SIGNIFIE+PLUSからスタートして、ゴールは日比谷駅近くのLe Petitmec

所要時間は25分ほどです。

銀座のおすすめバゲット5選

今回のお散歩で手に入れたバゲットを並べてみました。

こうやって並べてみると大きさや色味、空気の入り方などが全然違うことが分かりますね。

もちろん、食感や風味にもそれぞれ特徴があるので、ここからは各バゲットの詳細をご紹介します。

価格は掲載当時のものです。また、各コメントはいずれも購入後すぐに食べた個人の感想です。

①SIGNIFIANT SIGNIFIE+PLUS

40時間発酵バゲット(税込702円)

今まで出会ったバゲットの中で最も高額な一品…それもそのはず、三軒茶屋に本店を構える有名ベーカリーの支店なのです。

バゲットはかなりのハードタイプで弾力があり、小麦の香りが強く、ほんのり酸味を感じました。

店舗情報はこちら→食べログへ

②JOHAN

バゲット(税込346円)

外側はパリパリと軽い食感で、中の生地はややモチモチしています。

ほんのり塩気があり、あっさりとした味わいでした。

店舗情報はこちら→食べログへ

③ビゴの店

バゲット(税込345円)

外側は香ばしく焼き上げられ、パリパリとした食感ですが、生地が厚いのでかなり食べ応え抜群。

中の生地はしっとりとしていました。

店舗情報はこちら→食べログへ

④GARGANTUA

バゲットトラディション(税込486円)

ガルガンチュワは帝国ホテル内にあるエピスリーです。

外はカリッとした食感で、まるでお下記のように香ばしく、中の生地はぎゅっと詰まっていてモチモチでした。

店舗情報はこちら→食べログへ

⑤LE PETITMEC

バゲット(税込305円)

外側はカリッと、中の生地はふわっとしていて、空気をたくさん含んでいるので歯切れが良いです。

しっかりと焼き上げられているので、風味はかなり香ばしかったです。

店舗情報はこちら→食べログへ

銀座エリアのおすすめランチ

Vomero(ヴォメロ)

ラザーニャ(ランチ1,100円)

お肉がゴロゴロ入った肉感の強いミートソースとベシャメルソースがたっぷりかかっていて食べ応え抜群です。

店舗詳細はこちら→食べログへ



今回ご紹介したお店の場所をおさらい!

というわけで、銀座エリアのおすすめバゲットとお散歩情報は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-バゲット散歩
-, , , ,

© 2023 めりこの東京散歩