パワースポット散歩

妊活中に訪れたい!子宝の最強パワースポット巡り【東京パワスポ散歩④】

散歩大好きめりこです。東京都内にある子宝のパワースポットをご紹介します。

妊娠を望むカップルに人気なのが、子宝に恵まれると噂のパワースポット。

今回はそんな子授けのご利益が得られるパワースポットを巡る、おすすめルートをご紹介します。

子宝のパワースポット巡り

今回おすすめするのは、雑司ヶ谷鬼子母神堂豊川稲荷東京別院水天宮清水観音堂の4社を巡るルートです。

詳しい場所(Google Map)は記事の最後に載せているので、そちらも参考にしてください。


  1. 雑司ヶ谷 鬼子母神堂
  2. ↓東京メトロ副都心線・丸の内線(雑司ヶ谷駅→新宿三丁目駅→赤坂見附駅 35分)

  3. 豊川稲荷東京別院
  4. ↓東京メトロ半蔵門線(永田町駅→水天宮前駅 18分)

  5. 水天宮
  6. ↓東京メトロ日比谷線(人形町駅→上野駅 21分)

  7. 清水観音堂

所要時間は各社での参拝時間を含め、およそ2時間

途中でお食事をしたり、付近の散策をしたりしても、半日あれば十分に巡ることができます。

ここからは各パワースポットについてご紹介します。

①雑司ヶ谷鬼子母神堂

雑司ヶ谷鬼子母神堂

江戸時代中期に建造され、国の重要文化財に指定されている雑司ヶ谷鬼子母神堂

安産と育児の神様とされる、鬼子母神さまが祀られています。

こちらが鬼子母神さま

鬼子母神像

その昔、インドで訶梨帝母とよばれた鬼子母神さまは、嫁いだ先で多くの子供を産みましたが、実の性質は暴虐で、近隣の幼児を食べていたのです。

そこで、お釈迦様はそんな彼女を救わんと、末の子を隠し、戒めました。

訶梨帝母は今までの過ちを悟り、その後安産・子育の神となることを誓い、人々に尊崇されるようになったそうです。

こちらの石像は改心された後の柔和な表情をされています。

境内には、他にも妊活中に訪れたいパワースポットがあります。

こちらは樹齢700年以上の銀杏

雑司ヶ谷鬼子母神銀杏

古くから「子授け銀杏」と言われ、子どもを授かりたい女性がこのイチョウを抱いて子授け祈願をしていたようです。

そして、願掛けをするなら、ザクロ絵馬(1,000円)がおすすめ。

ザクロ絵馬

鬼子母神が子孫繁栄の願いを込めて吉祥果(ザクロのような果実)を持っていることから、この絵馬が誕生したそう。

私は願掛けを行ったのち境内に結んできましたが、持ち帰って寝室に飾る方も多いそうです。

また、こちらの大黒堂では「おせんだんご」がいただけます。

鬼子母神に千人の子供がいたことにあやかり、たくさんの子宝に恵まれるようにという願いが込められたお団子です。

土日限定の販売なのでご注意を!

HPでは10:30~16:30となっていますが、私が訪れたときは11:00営業開始でした。(食べられなくて残念)

ちなみに、こちらの駄菓子屋さんはジブリ映画「おもひでぽろぽろ」のモデルだそうです。

雑司ヶ谷鬼子母神堂

所在地:東京都豊島区雑司が谷3-15-20
アクセス:雑司ヶ谷駅から徒歩5分
詳細:公式HP

②豊川稲荷東京別院

豊川稲荷東京別院

豊川稲荷東京別院のご本尊は、豊川ダ枳尼眞天さま。

子授けも金運も恋愛運も、どんな願いもかなえてくださるという、ありがたい神様です。

※ただし、お願いだけしてほったらかしにする人に対しては非常に厳しい神様だそうなので、願いが叶ったら必ずお礼参りに伺いましょう。

こちらの神社は、以前金運パワースポット巡りでも紹介しましたが、実は子宝のご利益が得られるスポットもあるのです。

まずはこちら。

子育て観音

赤ちゃんを抱っこして、優しい雰囲気を漂わされている子宝観音菩薩像です。

その名の通り、子宝・子授けと子孫繁栄のご利益を授けてくださいます。

こちらは、子だき狐

豊川稲荷東京別院の子だき狐

この像を「赤ちゃんができますように」と願いながら撫でると子宝を授けてくれると言われています。

そして、こちらが子授け霊狐

子授け霊狐

なんだかオーブが写ってしまい、うまく写真が撮れなかったのですが…

その名の通り、子授けのご利益があるとされています。

豊川稲荷東京別院

所在地:東京都港区元赤坂1-4-7
アクセス:赤坂見附駅から徒歩5分
詳細:公式HP

③水天宮

福岡県に総本宮を構える水天宮。こちらはその分社です。

多くの神々の祖先である「天之御中主大神」が祀られていることから、子授けや安産にご利益があるとされています。

特に、昔ある妊婦さんが水天宮の社殿に下がっている鈴の緒を腹帯にしたところ良好な状態で出産できたというお話から、多くの方が安産祈願と、そのお礼参りで訪れています。

私が訪れたときは、ベビーカー置き場に30台くらい停まっていました!

さて、こちらで特に押さえておきたいパワースポットは2つ。

まずは、こちらの子宝いぬです。

水天宮の子宝いぬ

優しく穏やかな表情で小犬を見つめる母犬の像です。

周囲を取り巻く十二支のうち、自分の干支を撫でると安産、子授けなどのご利益を授かることができると言われています。

犬は子宝に恵まれる象徴らしいので、ぜひ「戌の日」に訪れたいですね。

そして、こちらの安産子育河童

水天宮の安産子育て河童

3匹の赤ちゃんカッパを抱えた親子の像です。

こちらの像に水をかけて、子授けや安産祈願をするのが良いようです。

水天宮

所在地:東京都中央区日本橋蛎殻町2-4-1
アクセス:水天宮前駅から徒歩1分、人形町駅から徒歩6分
詳細:公式HP

水天宮の近くには大人気の人形焼屋さんがありましたよ!

店舗情報はこちら→食べログへ

④清水観音堂

清水観音堂

清水観音堂は、その名の通り、京都の清水寺を模した舞台造りのお堂で、本尊には千手観音、脇尊には子宝観音が祀られています。

子宝祈願に訪れる方が多く、願いが叶うと子どもの代わりとして人形を奉納する慣わしがあったそうです。

その慣わしから、今では、かわいがってきた人形に感謝する人形供養が毎年9月25日に行われています。

さて、清水寺と言えば「清水の舞台から飛び降りる」ということわざ。

願掛けのために200人以上が飛び降りたという話が由来だそうですが、もちろん舞台から飛び降りるなんて絶対にダメ。

そこで、この清水観音堂では、代わりとして「願い玉」が用意されています。

清水観音堂の願い玉

舞台の所定の位置から投げ、丸い器に入れば願い事が叶うと言われていますが、かなり距離があり、難しそうです。

チャンスは5回!ぜひ挑戦されてみてはいかがでしょうか?

清水観音堂

所在地:東京都台東区上野公園1-29
アクセス:上野駅から徒歩5分
詳細:公式HP

散歩の合間におすすめのカフェ

パワースポットを巡っていると、疲れからか甘いものが食べたくなりますよね。

そんな時におすすめのカフェが、水天宮にほど近いところにあるHama Houseです!

特に私がおすすめしたいのが、濃厚プリン(660円)

口に入れた瞬間、とろ~りととろける、クリーミーな食感のプリンです。(詳細はこちら

疲れた体に染み渡ります…

店舗情報はこちら→食べログへ



改めてパワースポットの場所を確認!

さて、この記事では妊活中に訪れたいパワースポットと、そのおすすめ参拝ルートをご紹介しました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-パワースポット散歩
-, , ,

© 2023 めりこの東京散歩