パワースポット散歩

合格祈願!学業成就の最強パワースポット巡り【東京パワスポ散歩⑫】

散歩大好きめりこです。合格祈願に訪れたいパワースポットをご紹介します。

志望校に合格できますように…!

そんな願いを叶えてくれる、学業成就のパワースポットおすすめ参拝ルートをご紹介します。

ちょっとした息抜きもかねて、勉強の合間に訪れてみてはいかがでしょうか。

学業成就!パワースポット巡り

今回おすすめするのは、根津神社湯島天満宮牛天神北野神社平河天満宮の4か所を巡るルートです。

詳しい場所(Google Map)は記事の最後に載せているので、そちらも参考にしてください。


  1. 根津神社
  2. ↓東京メトロ千代田線(根津駅→湯島駅 12分)

  3. 湯島天満宮
  4. ↓都営大江戸線(上野御徒町駅→春日駅 20分)

  5. 牛天神北野神社
  6. ↓東京メトロ有楽町線(飯田橋駅→麹町駅 20分)

  7. 平河天満宮

所要時間は各スポットでの滞在時間を含め、およそ2時間

途中でお食事をしたり、付近の散策をしたりしても、半日あれば十分に巡ることができます。

ここからは各パワースポットについてご紹介します。

①根津神社

1900年以上も昔に、日本武尊が千駄木の地に創祀したと伝えられる古社で、関東大震災や東京大空襲をもくぐり抜けた"強運の神社"として知られる根津神社

御祭神は「須佐之男命」「大山咋命」「誉田別命」で、相殿に「大国主命」と「菅原道真公」が祀られているので、ご利益は多岐にわたります。

江戸時代に五代将軍の徳川綱吉が行った造営により完成した、楼門拝殿など全てが現存し、国の重要文化財に指定されています。

こちらが、その楼門

こちらが社殿です。

そして最も注目したいパワースポットが、こちらの願掛けカヤの木

この木にはかつて神の使いである白蛇が住みつき、願い事を叶えてくれたという逸話が残っているそうです。

木の根元には絵馬を下げる場所があるので、是非ともこちらに合格祈願をしたいですね。

また、境内には、夏目漱石森鴎外などが散歩ついでに腰かけたとされる文豪の石が残っていました。

この石に座ると、何かいいひらめきがあるかもしれませんね。

他に千本鳥居つつじ苑など、見どころ満載なので、合格祈願ついでに近所も含めて散策するのもおすすめです。

京都の伏見稲荷大社を彷彿とさせる、素敵な光景ですね。

根津神社

所在地:東京都文京区根津1-28-9
アクセス:根津駅・千駄木駅から徒歩5分、東大前駅から徒歩10分
詳細:公式HP

②湯島天満宮

湯島天満宮(湯島天神)

学問の神様「菅原道真公」が祀られている湯島天満宮(湯島天神)

1500年以上も前に、くじ運の神さま「天之手力雄命」を祀る神社として創建された、由緒ある神社です。

その後、住民からの請願により「菅原道真公」を勧請して祀るようになってからは、学業成就のパワースポットとして知られるところとなりました。

どうして菅原道真が"学問の神様"と呼ばれるようになったかは、こちらで解説しています!

関連記事
京都で合格祈願!学業成就のパワースポット&参拝コース【京都パワスポ散歩③】
京都で合格祈願!学業成就のパワースポット&参拝コース【京都パワスポ散歩③】

続きを見る

湯島天満宮には多くの参拝客が合格祈願に訪れるということで、学業成就の願いが込められた御守鉛筆なども用意されていましたよ。

湯島天満宮

所在地:東京都文京区湯島3-30-1
アクセス:湯島駅から徒歩3分
詳細:公式HP

③牛天神北野神社

学問の神様「菅原道真公」が祀られている牛天神北野神社

学業成就のご利益があることで知られ、かの有名な源頼朝が創建したことでも有名な神社です。

鎌倉時代、源頼朝がある岩に腰かけた際、夢に牛に乗った菅原道真が現れ、「2つの喜びがある」と伝えられたそう。

その後、頼朝にとって喜ばしいことがあったことから、その岩を祀り、牛天神を創立したそうです。

その岩がこちらのねがい牛

なんとなく牛の形をしているように見えませんか?

この岩は撫でると願いが叶う「撫で岩」の発祥とされ、多くの参拝客が、この岩目当てで訪れるようです。

そして、こちらは牛天神北野神社の御神木である木斛です。

心を込めて真剣にお願いをすれば、必ず叶うと言われています。

牛天神北野神社

所在地:東京都文京区春日1-5-2
アクセス:後楽園駅・春日駅・飯田橋駅から徒歩10分
詳細:公式HP

④平河天満宮

最後に訪れるパワースポットが、湯島天満宮・亀戸天満宮と並んで「江戸三大天神」のひとつとされる平河天満宮

こちらも御祭神は「菅原道真公」で、学業成就のご利益があるとされています。

かつて、江戸平河城の城主である太田道灌公が、菅原道真の夢を見たことをきっかけに創建したそうです。

境内には、多数の石牛が奉納されていますが、中でもこちらの石牛は「撫で牛」と呼ばれ、撫でることで学芸が上達すると言われています。

多くの参拝客に撫でられすぎているせいか、なんとなく頭や背中が丸みを帯びているような気がしますね…

平河天満宮

所在地:東京都千代田区平河町1-7-5
アクセス:半蔵門駅から徒歩1分、麹町駅から徒歩3分
詳細:東京都神社庁HP



改めてパワースポットの場所をおさらい!

さて、この記事では合格祈願に訪れたいパワースポットと、そのおすすめ参拝ルートをご紹介しました。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-パワースポット散歩
-,

© 2023 めりこの東京散歩