どら焼き散歩

実食!日本橋のおすすめどら焼き5選【東京どら焼き散歩④】

東京駅・日本橋駅周辺のおすすめどら焼きをご紹介!

美味しいどら焼きを探しながら街歩きを楽しむ「東京どら焼き散歩」。

第4弾は日本橋駅~東京駅にかけて!

街歩きをしながら見つけた、おすすめのどら焼きを5つご紹介します。

どら焼き×日本橋 お散歩コース

まずは、今回のお散歩コースをご紹介します。

詳しい場所(Google Map)は記事の最後に載せているので、そちらも参考にしてください。

日月堂からスタートして、ゴールは東京駅内のTORAYA TOKYO

所要時間は30分ほどです。

周辺には様々な商業ビルがあるので、ウィンドウショッピングを楽しみながらお散歩を楽しめます。

日本橋エリアのおすすめどら焼き5選

今回のお散歩で手に入れたどら焼きを並べてみました。

形は似ていますが、生地の重なり具合や焼き加減、色味が全然異なりますね。

もちろん、食感や味にもそれぞれ特徴があるので、ここからは各どら焼きの詳細をご紹介します。

価格は掲載当時のものです。また、各コメントはいずれも購入後すぐに食べた個人の感想です。

①日月堂

どら焼き(税込270円)

かわいらしいウサギの焼印が入ったどら焼き。

しっとりなめらかな生地に、豆のホクホク感が少し残った甘さ控えめの粒あんがたっぷり入っています。

店舗情報はこちら→食べログへ

②KITAYA六人衆

黒糖どら焼き 六人衆(税込195円)

生地は、ケーキのスポンジのようにふわふわで、弾力感もあり、まるで黒糖蒸しパンを食べているかのよう。

粒あんは甘さ控えめで、量もそこまで多くないので、生地の美味しさを楽しむ感じです。

店舗情報はこちら→食べログへ

③うさぎや

どらやき(税込230円)

いつ訪れても行列の大人気店、日本橋うさぎやのどら焼き。

生地はパンケーキのようなふわふわもっちり食感で、粒あんはトロトロとしていてぜんざいを食べているかのようでした。

店舗情報はこちら→食べログへ

④森幸四郎

どらやき(税込237円)

銀座文明堂のフードマイスター、森幸四郎さんの名にちなんだどら焼き。

生地も粒あんもしっとりなめらかな食感でくちどけが良く、全体的なバランス良かったです。

店舗情報はこちら→食べログへ

⑤TORAYA TOKYO

どら焼き(税込300円)

老舗高級和菓子店「とらや」のどら焼きは、しっとりとした生地の中に、小豆の美味しさが引き立つ粒あんが入った上品な一品。

こちらは御殿場「とらや工房」の限定商品ですが、実は東京ステーションホテル内のTORAYAでも数量限定で販売されています。

土曜日の11時で残り1個だったので、なるべくお早めのご来店を!

店舗情報はこちら→食べログへ

日本橋エリアのおすすめランチ

日本橋とんかつ 一

上 焼きかつ丼(1,380円)

インスタ等で話題の進化系カツ丼!ステーキのような分厚いとんかつはサクサクで、トロトロ卵との相性もバッチリで美味しいです。(→詳細はこちら

店舗詳細はこちら→食べログへ



今回ご紹介したお店の場所をおさらい!

というわけで、日本橋エリアのおすすめどら焼き、お散歩情報は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-どら焼き散歩
-, , , , ,

© 2023 めりこの東京散歩