銀座のおすすめあんぱん

あんぱん散歩

実食!銀座のおすすめあんぱん5選【東京あんぱん散歩①】

あんぱん祭りじゃ~!!!

美味しいあんぱんを探しながら街歩きを楽しむ「東京あんぱん散歩」

記念すべき第1弾は銀座~日比谷にかけて!

ハイブランドのお店が立ち並ぶ銀座で、ウィンドウショッピングを楽しみながら見つけた、おすすめのあんぱんを5つご紹介します。

あんぱん×銀座 お散歩コース

まずは、今回のお散歩コースをご紹介します。

詳しい場所(Google Map)は記事の最後に載せているので、そちらも参考にしてください。

銀座のおすすめ散歩コース

銀座木村屋からスタートして、ゴールは東京ミッドタウン日比谷内にあるブーランジェリー ボヌール

所要時間はおよそ20分です。

銀座エリアはデパートや飲食店が立ち並び、普通に歩いているだけでも十分に楽しい街。パン屋さんもたくさんあるので、ついつい、色々と買ってしまいました。

銀座エリアのおすすめあんぱん5選

今回のお散歩で手に入れたあんぱんを並べてみました。

銀座のおすすめあんぱん

すべてスタンダードなあんぱんですが、大きさや色味が全然違いますね!

それでは、ここからは各店舗のあんぱんを購入順にご紹介します。

価格は掲載当時のものです。また、各コメントはいずれも個人の感想です。

①銀座木村屋

酒種 小倉(税込180円)

銀座木村屋あんぱん

銀座であんぱんを買うなら、老舗の木村家は外せません!

小ぶりながらも、ややかための酒種パンと甘みの強い小豆のおかげで、食べ応えは抜群。粒のホクホク感はありませんが、あんこの味は濃かったです。

銀座木村家の店舗情報はこちら→食べログへ

②ジョアン

こしあんぱん(税込184円)

ジョアンのこしあんぱん

パン生地はややかためですが、歯切れは良いです。

十勝小豆を使用した、なめらかなこしあんは風味豊か。中央に添えられた桜の塩漬けが良いアクセントになっていました。

ジョアンの店舗情報はこちら→食べログへ

③ブレッドストーリー

玄米つぶあんぱん(税込227円)

ブレッドストーリー玄米あんパン

玄米を使用したパン生地は、もっちりとした食感でやや塩気あり。

つぶあんは、粒の主張がほとんどなく、甘さも控えめで食べやすかったです。

ブレッドストーリーの店舗情報はこちら→食べログへ

④ムジベーカリー

大納言あんパン(税込200円)

ムジベーカリーあんぱん

無印良品内にあるMuji Bakery(ムジベーカリー)で見つけたあんぱん。

大納言小豆を使用しているので、粒がホクホクで、豆の味を感じられる一品でした。パン生地もふかふかで柔らかかったです。

ムジベーカリーの店舗情報はこちら→食べログへ

⑤ブーランジェリー ボヌール

小倉あんぱん(税込216円)

ボヌールのあんぱん

しっとりとしたパン生地に、ちょうど良い量の粒あんが包まれていて、バランスが良いです。

粒あんは甘すぎず、さっぱりとした味わい。上に乗っている黒ごまが良いアクセントになっていました。

ブーランジェリー ボヌールの店舗情報はこちら→食べログへ

銀座エリアのおすすめランチ

スパイシーカリーハウス 銀座半月

銀座半月のカレー2種盛り

2種盛り(1,200円)

カラフルで美しく、まさにフォトジェニックなカレー。スパイスがかなり効いていて、辛口カレーがお好きな方におすすめです。(→詳細はこちら

スパイシーカリーハウス 銀座半月の店舗情報はこちら→食べログへ



今回ご紹介したお店の場所をおさらい!

というわけで、銀座エリアのおすすめあんぱん、お散歩情報は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-あんぱん散歩
-, , , ,

© 2023 めりこの東京散歩