新宿のおすすめあんぱん5選

あんぱん散歩

実食!新宿のおすすめあんぱん5選【東京あんぱん散歩⑪】

新宿駅周辺のおすすめあんぱんをご紹介!

美味しいあんぱんを探しながら街歩きを楽しむ「東京あんぱん散歩」

第11弾は新宿駅周辺!

街歩きをしながら見つけた、おすすめのあんぱんを5つご紹介します。

あんぱん×新宿 お散歩コース

まずは、今回のお散歩コースをご紹介します。

詳しい場所(Google Map)は記事の最後に載せているので、そちらも参考にしてください。

新宿のおすすめあんぱん散歩コース

小田急百貨店内にあるトロワグロからスタートして、ゴールは3丁目のちいさなパン屋さん

所要時間はおよそ30分です。

東京随一の繁華街なので、街歩きするのも楽しいです。

新宿駅周辺のおすすめあんぱん5選

今回のお散歩で手に入れたあんぱんを並べてみました。

新宿のおすすめあんぱん

今回は変わり種もゲットしたので、それぞれに明確な違いがありますね。

それでは、ここからは各店舗のあんぱんを購入順にご紹介します。

価格は掲載当時のものです。また、各コメントはいずれも個人の感想です。

①トロワグロ

フランスアンパン(税込183円)

トロワグロのあんぱん

パン生地はかためで、弾力のあるフランスパンという感じ。たっぷりまぶされたケシの実が存在感を放っています。

オレンジの洋酒を練りこんだ粒あんは、すっきりとした甘さでした。

トロワグロの店舗情報はこちら→食べログへ

②Richu濱田屋

ブリオッシュ・こしあんパン(税込320円)

Richu濱田屋のブリオッシュあんぱん

歯切れのよいブリオッシュ生地を使用した、かわいい見た目のあんぱん。

中に包まれたこしあんは、なめらかな舌触りで、塩気のあるバターが全体を引き締め、甘さを際立たせていました。

Richu濱田屋の店舗情報はこちら→食べログへ

③トラヤあんスタンド

あんぱん(税込421円)

トラヤあんスタンドのあんぱん

ついに、「コレが最強だ!」というあんぱんに出会いました。

パン生地は程よい弾力でふんわりとやわらかく、あんことの一体感は完璧!とろ~りとしたあんこは甘さ控えめで非常に美味しいです。

さすがは和菓子の老舗、虎屋さま!

これまで50種類以上のあんぱんを食べてきましたが、今のところ、コレがNo.1です!

トラヤあんスタンドの店舗情報はこちら→食べログへ

④エディアール

くるみあんぱん(税込335円)

エディアール くるみあんぱん

くるみ、くるみ、あんこ、くるみ!という感じのあんぱんです。(くるみの存在感がすごい)

パン生地はかためのハードタイプで、あんこは甘さ控えめ。甘いものが苦手な方にとってはかなり食べやすいと思います。

エディアールの店舗情報はこちら→食べログへ

⑤3丁目のちいさなパン屋さん

ちっちゃな粒あんぱん(税込120円)

3丁目のちいさなパン屋さん

パン生地はふかふかで、ややかため。

しっとりとしたこしあんは、甘すぎず食べやすいです。上に乗った白ゴマが良いアクセントになっていました。

3丁目のちいさなパン屋さんの店舗情報はこちら→食べログへ

新宿エリアのおすすめランチ

チキュウ マサラ

新宿チキュウマサラのキーマカレー

レバノンキーマカレー(1,000円)

中東に行ったことはないですが、きっと中東料理はこんな味なのだろうなと思うほど本格的なカレーでした。(→詳細はこちら

チキュウ マサラの店舗情報はこちら→食べログへ



今回ご紹介したお店の場所をおさらい!

というわけで、新宿駅周辺のおすすめあんぱん、お散歩情報は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

-あんぱん散歩
-, , , , ,

© 2023 めりこの東京散歩