東京グルメ

どら焼きの有名店「うさぎや」のカフェでフレンチどら焼きを食す!

食べるのが大好きなめりこです。

東京三大どら焼きの一つで連日行列の絶えない名店「うさぎや」。

そんな「うさぎや」のカフェが東京・上野にあるのをご存知ですか?

何やらそこでしか食べられない絶品メニューもあるようで…早速実食レポをお届けします!

「うさぎやCAFE」とは?

「うさぎや」は大正2年創業の老舗和菓子店。

どら焼きが有名ですが、最中や羊羹、上生菓子など和菓子は一通り揃ってて、いずれも特に「餡」が美味しいと評判です。

そんな「うさぎや」が手がけるカフェでは、自慢の「餡」を生かしたデザートを楽しむことができます。

「うさぎやCAFE」場所・混雑具合

「うさぎやCAFE」は、上野広小路駅から徒歩2分、御徒町駅から徒歩4分、上野駅から徒歩10分ほどの場所にあります。

近くにはアメ横商店街などもあるので、観光やお買い物ついでにふらっと立ち寄るのもいいですね。

こちらは店内の様子。

ほんのりハワイアンテイストが感じられ、格式ばった感じはなく、まったりと過ごせる雰囲気です。

私が訪れたのは平日の12時頃でしたが、ほぼ満席でした。

休日やティータイムはもっと混雑するようなので、意外とこの時間が狙い目かもしれません。

「うさぎやCAFE」メニュー

あんみつやおしるこなど、和菓子屋さんならではのメニューが並ぶ中、やはり気になるのはフレンチ焼きですよね!

どら焼きで有名なお店なので、ここはそんなどら焼きを生かしたメニューをいただくことにします。

「うさぎやCAFE」実食レポ

フレンチ焼き(900円)

なんとこちら、「うさぎや」のどら焼きをフレンチトーストのように焼き上げた一品なんです。

調理工程を眺めていましたが、確かにどら焼きをたっぷりのバターとともに、フライパンで焼いていました。

どら焼きをフレンチトーストにするなんて天才の発想!

割ってみるとこんな感じ。

一口食べた瞬間、口の中でふわっ、とろっ、ふぁーってなります。

初めての体験すぎて何と表現すれば良いか分かりません…すみません。

生地はプルップルふわっふわな食感で、バターがじゅわーっと染み出てくる感じ。

中のつぶ餡もとろっとろですが、豆感が程よく残っているので、ちょっとした食感のアクセントになっています。

どら焼きってフレンチトーストにされるために生まれてきたのかもしれない」と思うほど、美味しかったです。

他にも気になるメニューがあったので今度は違うものを食べたいなと思いますが、きっと次もフレンチ焼きを食べると思います。笑

店舗情報はこちら→食べログへ

というわけで、今回は「うさぎやCAFE」をご紹介しました。

和菓子と洋菓子のハイブリッドメニューが楽しめるので、スイーツ好きな方、新しいものが食べたい方におすすめです!

-東京グルメ
-, , ,

© 2023 めりこの東京散歩